2012年04月29日

ミッション:WEFUNK バンドヴィジュアル強化

かんじです

まるで美術館
まるで図書館
場所は代官山
そんなツタヤ

ということで
標記ミッション遂行のため
IMG_0273.JPG
蔦屋書店 代官山店
初めて行ってきました

3館に別れていて、
各館は写真の様に渡り廊下で連結しています
とってもオシャーなのです

スタバもあり
26時まで営業しているそうな
便利〜


中はこんなカンジ
IMG_0268.JPG
こちら雑誌コーナー

館内中央には
吹き抜けの昇降階段
IMG_0267.jpg
2階に上がると
専用カフェがムーディーに併設されていて
本(商品)を持ち込んで読むことができました
立ち読みどころか
寛ぎ読みといったところ

そのカフェには
確か今はなき
"STUDIO VOICE"のバックナンバーが
ずらりとならんでいましたよ!


して、
今日の結論は
エスニックからの脱却
  ↓ ↓ ↓
アフロアイビーの追求


といったところ
※アイビーの意味は知りません

ざっくりいうと
柄をアフリカに寄せる
衣装マスター曰く
ヨーロッパに寄せることになるとのこと

フォルムは比較的クリアに出してゆきたい

そんでこちら
IMG_0275.JPG
gap pressにのっていたスタイル
この柄このカラーリングに半ズボンにハットは
黒人さんならではかもだが
色合いと、アフロ柄が
当初私が
WEFUNKバンドに描いていたスタイルに
非常に近いです!!
ナイス発見でした♫

”The River”
というブランドらしい
要チェック!!

あとはガラのお手本として
ハイセンスなジャケットの集合写真を発見
IMG_0264.jpg

これは今後のいい参考になりそう。

”I AM FOR YOU!!”
バンドかっこ良く登場させますよ!!

お楽しみに♫


さて、
今週火曜日はアーティスト発表第一弾
まずはそちらを
お楽しみに〜〜〜!!


かんじ
posted by Kancy at 23:08| Comment(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

ポタージュの話

ごちそうさまでしたというときに「ありがとうございました」
という感謝の心が強い。
あわよくば
「ありがとうございました」
と口にしてしまう。

そういう「ウマーイ!」もののことを
私のピーディアでは
「ソウルフード」
と定義しています。


つまり
クノールのカップスープは世界一うまいという話なんですが、

私深夜作業中
2杯3杯は平気でこなしてます。

調理方法も無限。

お湯の容量規定のままで
2袋放り込むと、
スプーンでかき混ぜている時から
とろみ旨味を予想以上の水圧で教えてくれます。

この時かき混ぜすぎないのがみそで
適度な沈殿が離乳食のような状態でカップにへばりつき
リゾット感覚で楽しめるのは
名古屋行った時に
ひつまぶしやのおばさまが教えてくださいました。


ゆくゆくは
wefunkも東名阪ツアーでもしてみたいです。

話し戻りますが
カップスープ色んな種類出てまして
wefunkの一番オススメは
ほうれんそうのなんちゃらかんちゃらというやつ。

チーズが入っているので
塩加減がベスト!

※塩加減ついでに
アーリオオーリオなどオイル系パスタは
茹でる時に思ってる以上に塩いれてください。
100倍美味しくなります。
だいたい海水くらいのしょっぱさです。


コーンポタージュは
スピンオフ的に
うまい棒や菓子パンなどで
「コーンポタージュ味」として展開されていますが、

一番成功しているなと感じさせてくれたのは
ファーストキッチンのポテト
コーンポタージュ味。
うますぎて
ずっと指しゃぶってたこと思い出します。



間もなく出演者第一弾発表
お楽しみに!!
posted by Kancy at 20:24| Comment(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

手繰り寄る WEFUNK BANDの"輪"

かんじです

本日は昼間っから
WEFUNK BAND コーラス
新規メンバーのお声掛けに遁走してきました


なんやかんや
一日で決まるもんですね


女性4名/男性2名の

6人体制

”I AM FOR YOU!!”
挑みます!!

増員したのは
男性1名、女性1名


ところで、、、

WEFUNKのコーラスは
普通のバンドでコーラスをするのとひと味違います
はっきりいって、大変です
下記のスキルを要求されるのです


@ボーカルとしての器用さ

ダンサーがコーラスに合わせて、
フリをイメージしてきてたりすること、しばしばあるんです

つまり、
和音、フレージングなどなど
だけでなく、
声質、合わせ方、、、

所謂"歌唱力"以外の能力を必要とされる局面を
巧みにこなす器用さが大事なのです


A無茶ぶり地獄

演出へのこだわりが強いWEFUNK
必然的に音内容の変更は本番まで絶え間ないんですが

特に多く要求が飛んでくるのが
他でもない”コーラス”
そしてその要求をぶちかますのが
他でもない私なのです

はい、
コーラスこだわりたいんですよ!
楽しいんで。

だからいつも、たくさん無茶言っています
いつもありがとう!


ということで、
@もAも、
全く同じことを、
言い方変えて行ってるだけですが、

つまり、必要なのは、
忍耐力と根気とWEFUNKSHIP



さて話は戻りまして

本日WEFUNKは、
上記ポテンシャルに満ちた

■コーラシスト「ユキティ」
  と
■スペシャリスト「Marvin Gaye」

のスカウトに成功しました♫

2人とも
ソロシンガーとしても実力派
ハイパー頼れる手練でございます


尚、正しい呼び名は
後日HPで発表します!


あー
早く決まったこと発表したいわい。。。


焦らすのも焦らされるのも
苦手ですわ。
かんにん。
posted by Kancy at 23:30| Comment(0) | column | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。